すぎの森幼稚園
お問い合わせ・入園申し込みはこちら
045-591-2525

公開ブログ

流しそうめん

2022年08月31日(水)園生活園行事

 8月25.26.29日の三日間に分けて流しそうめんを行いました。
例年7月中に行っていましたが、新型コロナウイルスの兼ね合いで8月の後期夏期保育中に延期しました。そもそも「流しそうめん」という食事が中心の行事はコロナ禍での実施が一番難しい行事でしたが、コロナ禍当初と今ではコロナウイルスに対する考え方も異なってきた為、何か違うかたちでも実施できないかと模索しておりました。

 案として考えたのが、【そうめんを流すのではなく「流し〇〇」として例えば梱包されたゼリーを流してみる】【そうめんをその場で食べるのは感染症対策の面からもやはり難しいものがあるので、「そうめんをすくって、保育室でパーテーションを用意して食べる」】の二つでした。職員間で相談し、
・昼食時は園児たちも黙食に気を付けて食事が出来ていること。
・パーテーションの設置もあり、誰も口につけていない箸・フォークでそうめんをすくうので、感染症対策としても問題はないのではないか。
・せっかく出来るのであれば「流しそうめん」を味わってほしい。
特に最後の理由が大きく、その場で食べることは出来ないけれど流しそうめんとして実施することに致しました。

 そうめんが流れてくるとフォークや箸を使って一生懸命すくいます! そもそも「食べ物が水で流れてくる」って不思議な感覚ですよね。自分が食べる為にはそうめんをすくわないといけないので、皆で上手を眺める姿が可愛らしいです。年長児にはお箸の練習も兼ねて割り箸を用意していただき、大人同様にすくい、コップの中がぱんぱんに。笑 でも流れてくるとついつい取りたくなっちゃうんですよね。

 すくい終えたら保育室に戻り、麵つゆとミカンを入れていただきました。
お味は「ぐーっ!」をいただきました。笑 流しそうめんを楽しみにしていた子も多くいて、「お家でお箸の練習してきた」という子や「お家でシミュレーションしてきました!」という保護者の声もあり、形式は違えど皆で楽しみに・楽しんでいただけて嬉しく思いました。

関連記事

  • 2022年09月21日(水)園生活

    応援する気持ち

  • 2022年09月20日(火)園生活

    バザーの実施

  • 2022年09月13日(火)園生活

    敬老の日

error: 右クリック禁止です