すぎの森幼稚園
お問い合わせ・入園申し込みはこちら
045-591-2525

公開ブログ

2023年02月10日(金)園生活

 都筑区では朝から降っていた雪が徐々に積もり、お昼くらいには園庭一面真っ白でした。
午前中には少し積もった雪を触ってみたり、お友達の頭に積もる雪をみて「ゆきだよ!」と喜ぶ自分の頭にも雪が積もってきたり、一年に一度あるかないかの降雪を喜びました。
 あまりの寒さに大人が耐えきれなくなり、急遽バケツにお湯を張って「足湯」ならぬ「手湯」を作って温まると子どもたちも「入れて入れて!」と満員に。笑

 昼頃にはあたり一面真っ白! 子どももうずうず、大人もうずうず。こんな時に雪に触れないなんて勿体なさ過ぎる!ということで、思い切って全員で園庭に出ました!

 手袋や長靴の準備がなかったので長時間出ることは避けましたが、それでも雪合戦や雪だるまを作ってみたり、初めて雪を触る子も「ゆき!!」と喜びを嚙みしめていました。昼過ぎには雨に変わってしまったので、よいタイミングで楽しむことが出来たと思います。

 2回目の手湯にはバブを入れて温泉気分♪ 温まった手がいい匂い。
余談ですが、この日の午後に研修会があり幼稚園協会(横浜駅)に向かったところ、雪が全くなくて驚きました。知り合いの方にこの写真を見せたら「どこの雪国?」と驚かれました。笑 数キロ変わるだけでも降雪が全然違うんですね。

関連記事

  • 2024年02月16日(金)園生活

    写真を振り返ると

  • 2024年02月13日(火)園生活

    実習生の学び

  • 2023年12月22日(金)お知らせ

    続・黙々と

error: 右クリック禁止です