すぎの森幼稚園
お問い合わせ・入園申し込みはこちら
045-591-2525

公開ブログ

靴が濡れるのは

2023年09月21日(木)園生活

 最近年中組の前によく洗濯物が干されているな~と感じていました。
干してあるのは靴下と靴、ズボン。

 「あぁ~。あれか」と想像がつくわけです。笑

八月下旬に登場したガチャポンプで、靴からズボンまでびちょびちょになって遊んでいました。
水に触れるのがそれはそれは楽しいようで、靴が濡れようが全く気にしない様子です。
むしろ、靴に泥がついていたので「後で洗うから気にしないでいいよ」と声をかけると、

『あぁ、じゃぁいま洗うね』と自らバケツで汲んだ水を靴にかける。笑
「うん、確かにきれいになってるね」と、もうこちらも大笑いです。

というのも、汚れよう濡れようが、関係ないくらい楽しんで熱中しているんですよね。
バザーでつかった樋も使ってみて、どうしたら水が流れるかなぁということを試行錯誤しています。

「なんでうちの子は毎日靴が濡れてるんだろう?」と思うかもしれませんが、答えは簡単。
遊び込んでいるからです。大人になった今、私たちは靴がびちょびちょになるくらい遊べるかと言ったら、なかなか難しいんじゃないでしょうか。

 まだまだ水に濡れても寒い時期ではありません。今だからできる遊びを目いっぱい楽しんで、楽しむ中で育って欲しいなと願っています。

 その前に、洗濯が大変で大人が悲鳴をあげるかもしれません。笑 

関連記事

  • 2024年06月10日(月)お知らせ

    神奈川県研究協議会 打ち合わせ

  • 2024年06月03日(月)園生活

    野菜の続き

  • 2024年05月24日(金)園生活

    親子遠足

error: 右クリック禁止です